鉄道模型(ストラクチャー関連)

2013年10月26日 (土)

建設再開・改修部分

Img_7389F1臨で燃え尽きてしまい、先々週末から約2週間も更新に間が・・・。それにしても河芸駅でキハ40系リバイバル塗装は見てた時は、かつて同駅でキハ58系普通運用やユーロライナー通過を見ていた頃を思い出しました・・・。



Img_7420CRJ-200はデカールがまだ到着しないし塗装もできないので、ここらでそろそろ部屋の隅で眠っているストラクチャー類に手を出します。まずはこのビルからかな・・・。建設(製作)開始から数年経っている昭和風オフィスビル(?)です。



Img_7425改修部分を何点か。まず繋ぎ目部分を綺麗に処理したいですね。このままじゃ繋いで作りましたってのがモロ出ちゃっていますし。それにしても遠くから見れば分かりませんが、微妙に繋ぎ目を境に窓がズレてるんだよなあ・・・。しっかり確認しろよ当時の自分!w



Img_7427屋上部分も繋ぎ目だらけ・・・、って言うか何故透明パーツもう嵌めてしまってるんだ~!!まあドア部分は筆塗りとかで対処するしかないだろうな・・・。それにしても今よりプラモ工作の知識無かったからなのか、過剰なまでにラッカーパテを使ってるな当時の自分はw



Img_7430あと課題がコレ。屋上部分のパーツが背面の壁を嵌めてない上に強度的な問題と経年で反ってしまっています。まあ柔軟なプラ製品なので、ピッタリのサイズの物を作って嵌めれば何とかなりそうです。




Img_74371階部分。ドアは部品を切り継ぎで作ったので隙間が所々ありますね。左の2階層以上への階段入口部分は特に問題ありませんが、入口に階段をピッタリくっつけているので違和感・・・。なお大きなドアのテナント部分は、在り来たりな保険会社か不動産を入居させるつもりです。


Img_74381階部分の上写真の隣にあるテナント部分。こちらも早まって先に透明パーツ取り付けちゃってますが、マスキングテープなり十分対処できる大きさ。透明パーツだけ擦り傷とかが目立ってるので、磨いて目立たない程度にはしたいです。なおテナントはコンビニか飲食店を入居予定。


他のも多数の“建設凍結中”または改装工事待ちのビルがありますが、地道に1つずつ完成させていくしかないですね。先は長い
来月16・17日にジャンボジェットの里帰りフライトに乗ってきます。羽田出発時間が早いので前日に東京友人宅に泊まります。広島到着後は山陽新幹線500系かレールスターでのんびり帰ろうと思っています。瀬戸内マリンビューのリベンジも目論んでいましたがダイヤ的に無理・・・。まあ広島で撮り鉄するぐらいかな~。

2013年3月25日 (月)

ターミナル駅構想

今週末に東京行きをやめて浮いたお金で、100系新幹線X0編成の増結買いました。新幹線フル編成が揃ったので、部屋に置いてレイアウトの構想を練ってみました。

Img_5863色々検討してて問題はやはり新幹線。約7帖(約3400mm四方)に新幹線は長過ぎて普通のレイアウトプランだとまず無理。左写真の様に東京駅みたいな先頭の方を緩いカーブにして且つ、駅自体を斜めにすれば何とかなりそうかも?そうなれば片側先端だけ緩いカーブホームを自作しなければなりませんが仕方ないですね。

木曜日は何とか休暇を取れてしまかぜに乗れて、土曜日は朝から全国相互記念のmanacaを買いました。それらの事はまた後日・・・。

2013年3月10日 (日)

ブランドビル購入&改修検討

Img_5479_3行きつけの模型屋でカトーのブランドビルを購入しました。以前から購入を迷っていたのですが、つい最近色違いが出たので在庫が無くなる前に慌てて購入。さて製品ですが写真の様にガラス張り部分は凄く良い感じです。



Img_5476しかし色んな所が大味なのが玉に瑕。まず屋上室外機のファン部分が只の丸い窪み・・・。何とかしてそれなりに室外機っぽい見た目にしたいです。今後どうするか要検討。




Img_5477他にもシールの取り付け方が雑!浮いていたり空気入って丸い気泡できてたりと散々。しかもシール自体もイマイチだったので全部剥がしました。このブランドビル含め同時期に出た4種類のビル全てにおいて、公式ページの写真ですらシールの取り付け精度がイマイチなのが伝わってきます。ユーザー後付で良かったのでは?

Img_5478ガラス張りなので室内が凄く目立ちます。なので1・2階部分も着色や色々加えたりする必要がありそう。まだこの部分を何にするかは検討中。





Img_5475おまけ。早くレイアウト作りたい・・・。そういう欲求不満を解消するために、たまにこういうことをしています。なお新幹線ホームは2600mmぐらいで端だけ緩いカーブにしようか検討中。




来週日曜日はしまかぜ撮影会に行ってきます。

2013年1月29日 (火)

建設ラッシュ再来?

さて最近はイマイチ工作意欲が湧かずに建設が凍結したままのビル群が貯まる一方。ここで最近やる気の無かった自分への戒めと、建設再開への決起として建設凍結中のビル郡を紹介していきます。

Img_4697こちらのビルは一応完成したビル。初のキット改造に挑戦したものですね。なので建て始めたのがいつだったか忘れましたが築5年以上。しかし屋上広告塔のプラ板が薄いものを使った為に反ってきてボコボコなので、今後は要改善です。



Img_4699こちらのビルも上写真のビルとほぼ同じ感じのビルですが建設凍結中。ただ塗装が茶色部分は筆塗りだったので粗さ(ベタ付き感)が目立つのと、全体的に光沢があっておもちゃっぽいのでこちらも要改善。あと閉まっている間に袖看板をいくつか紛失。



Img_4701こちらもGMのビルキットを改造したもの。設定としては昭和の頃からある古めかしさを漂わせるビルのつもり。一見完成している様にも見えますが、ビル背面はまだ半分ぐらいしか壁ができていないのと、屋上部分がクーラーや給水塔とか何も設置されていない状態。こちらのビルはその気になれば近日完成させられます。

Img_4703こちらのビルは塗装も何もしていない状態。おまけにビル背面の壁を作っておらず、プラ棒とかで補強もしてなかったので屋上が反っています・・・。なお1階部分は左端の小さな入り口から2階以降へは階段で、中央がオフィスか何かのテナント、右端がコンビニか飲食店のテナントという感じです。


Img_4709更新が滞っている間にも、他のビルが完成してもいないのに手を出してしまったGMのビジネスビル。こちらも7階建て以上のオフィスビルにするつもりですが、もう1つぐらい買ってホテルも作ってみたいです。




せめて塗装も終わっていて小物を付けたり仕上げ塗装だけってものだけでも完成させたいですね。あと個人的にストラクチャー製作にあたって建設凍結傾向になりがちな理由を分析してみると・・・。
・建設資材を入手しにくい、または高価
・所有している塗料が極端に不足している
・建物の塗装選定が決まらない(色に悩む
時間的余裕
・季節的なもの(寒がりなのに冬の屋外塗装は・・・)

2012年6月17日 (日)

タクシー行灯

さてさて、トミーテックより製品化予定のチェッカーキャブですが、タクシー行灯がようやくただの円柱じゃなくなるようです。しかしながら、開封済み通販店やヤフオクなど至る所から大量購入した黒タク行灯を加工しました。

Img_0688左と中央の2台は奥に見えるカトーのタクシー営業所に付属するタクシー用行灯を使いました。しかし黒タクの穴が大きすぎて多少加工が必要でした。また右の行灯は鉄コレのアンテナを使っています。しかしこの形がどこで見たタクシーのかを思い出せない・・・。

2012年5月 6日 (日)

透明化!

GWは大掃除とチマチマとした工作のみ。しかし最終日の今日はついつい名古屋まで行き、結局行かないつもりだった丸栄の鉄道模型展へ行ってきちゃいましたw

Img_0542 さて兼ねてより製品としては良いだけに唯一おもちゃっぽい回転灯という惜しい点があったトラックコレクション第5弾のポンプ車ですが、今まではシルバー塗装の上にクリアーレッドを塗った“なんちゃって透明パーツ”で満足してました。しかしGW中のとある工作で透明パーツ化に成功しました!詳細は後日!!


あぁ・・・、長いと思ってた9日間のGWも今日が最後。楽しいことはあっという間に終わっちゃうもんです。明日からまた仕事仕事の毎日~・・・。

無料ブログはココログ