« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »

2012年4月1日 - 2012年4月7日

2012年4月 6日 (金)

鉄道コレクション第15弾・伊勢鉄道 イセ1型

この度鉄道コレクション第15弾で模型化された、地元を走る伊勢鉄道のイセ1型を購入しました。その製品レビューです。

Img_0332まず全体の様子。試作品やネットで見た画像ではちょっと心配な部分もありましたが、いざ手にとって見てみると結構いけてる感じ。そこまでおもちゃっぽさもありません。




Img_0335肝心の顔。いいんじゃないでしょうか~。伊勢鉄道の小さいマークもしっかり再現されています!欲を言えば幕は「ワンマン 四日市-津」にしてほしかったです。付属シールとして付けてくれたらよかったのに・・・。




Img_0345各部印刷の様子。ドアの“自動扉”表記やサボもしっかり細かく表現されています。ほんと模型始めた頃を考えると良い時代になったもんだ~。実写の世界は残念ですが・・・。

※扉の字が反転してますが印刷ミスじゃありません


Img_0344開けてまずやったのがコレ!F1開催時に見られた3重連!!一応BMTNカプラー受けはありますがスカートの関係上かなり工夫が要りそう。別メーカーのカプラーポケットを使った方が無難かもしれない。




他にもバスコレ用のミラーを取り付けたりと実写に近付けるには色々する必要がありそう・・・。でも動力車含めたTN化とミラー取り付けはしたいですね。自作で前面の「ワンマン 四日市-津」の幕も作れたら作りたい。あっ、総評としましてはかなりの満足度です^^

さてこのイセ1(Ⅰ?)型ですが、私の鉄道趣味の原点でもあり生活の一部でもありました。小さい頃の祖母とのお出かけ、初めて一人の遠出、通学風景の1コマなどなど・・・。いつもそこにはこの車両が居ましたね。残念ながら最後のお別れができなかったのですが、こうして模型として大好きな車両を身近に置けて満足です。
あとこのシリーズのシークレットは樽見鉄道の引き戸タイプらしいです(オークションで確認)。どうせならイセⅡ形にしてほしかったな~。どれか適当に買ってきて塗り替えるしかなさそうですね。まだマスターピースのデカール在庫があればいいですが・・・。
なんかこうやってこの記事を書いていたら、ほぼ同型車である(と思う)長良川鉄道のナガラ1(現在は予備車)に乗りたくなってきましたw

2012年4月 1日 (日)

2月の鉄道(?)旅行

後日(いつになるかは分かりませんがw)ホームページの旅行記で公開予定ですが、おおまかに2月上旬に行った旅行についてです。

111日目は始発の近鉄列車と名鉄パノラマスーパーを乗り継いで豊橋まで行き、引退間近の300系新幹線で新大阪まで行きました。G車乗車でしたがシートがグレー色のF編成でした。正直J編成がよかった・・・。




13新大阪からはANAで羽田まで飛んで、羽田からは最新鋭機のB-787型機に搭乗。最新鋭機とは言え乗り心地とが良いかと言うとどうだろう・・・といった印象。もちろん悪くはなかったですし、モニターが各席配備されてるので暇潰しできました。



14岡山でも特に撮影といった撮影はしませんでした。JR西の改悪方針でもある“末期色”こと真っ黄色にされるであろう117系サンライナーをちょこっと撮影したぐらい。何かこの頃はやる気が全く起きなかったというか・・・。




15しかし2日目のこれだけは別!念願の100系新幹線の原色!昔まだホーム柵もない名古屋駅で撮ったことはありますが、原色のデジカメ撮影と乗車はまだだった筈。撮影時や乗車中ずっと興奮状態でした!!(←落ち着け自分)



12_2100系新幹線を広島まで乗車し見送った後は、体調不良なのか気分がすっきりせずに早々と帰宅。まあ本来この後は福岡まで行ってジャンボジェット初乗車予定だったのですが機材変更で・・・。





しかし今回が最初で最後の100系新幹線撮影になろうとは・・・。もっと撮影しておけば。でもたった6両編成になってしまった100系新幹線は正直寂しいです。もしこれで原色が復活してなかったら、逆に撮影には行かなかったでしょうね。
とまああまり鉄道の撮影に積極的でなかったり、別のこの行程は別の機会でも良かったのではってのが多々ある中途半端な旅になってしまいました。

« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »

無料ブログはココログ