« 18400系あおぞらⅡ鈴鹿線入線2日目(その3) | トップページ | 伊勢線40周年(鈴鹿駅展示) »

2013年9月 1日 (日)

1/144 J-AIR CRJ-200製作(胴体成形)

さてかなり間が空いてしまいましたが1/144サイズのCRJ-200製作の続きをこの週末にやりました。

Img_7076胴体成形と言ってもボディー繋ぎ目は終わっているので胴翼フェアリング部分の成形です。まずポリエステルパテを盛大に盛って少し硬化するのを待ちます。





Img_7080まあ30分ぐらい経ってからカッターなどである程度削っていき、そこからはフィニッシングペーパーで削って形を整えていきます。写真は途中経過で撮ったもの。





Img_7085しかし制作意欲どころかCRJ-200製作をやめたくなる事実が発覚。調査不足のせいで機体全長が実機より短い事が判明!どうりでエンジン部と胴翼フェアリング部分が近づき過ぎてた訳だ・・・。泣く泣く機体後部を切断して5mmほど延伸。切って延伸してから接着したりや、接着してからの成形はかなり苦労して結局土曜日夜から日曜日昼まで掛かりましたよ・・・。

Img_7084何とか成形が大まかに終わりました。しかしポリパテが足りない・・・。と言うのも最近出が悪くて調べたら、どっかに穴が開いていたらしくて1/3以上残してお釈迦になっちゃってました・・・。




あぁ・・・、結局この週末でサーフェイサー吹きまでやれなさそう。もしかしたらこの更新日の夜にボディー成形は完了してるかもしれませんが。でも今月から土曜日も休日出勤になりそうで、じっくりやる暇があるのかどうか・・・。あと塗装ですがエアブラシを使いたいと思います。缶スプレーじゃやっぱりねぇ・・・。

« 18400系あおぞらⅡ鈴鹿線入線2日目(その3) | トップページ | 伊勢線40周年(鈴鹿駅展示) »

その他模型(1/144ほか)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1659308/53106859

この記事へのトラックバック一覧です: 1/144 J-AIR CRJ-200製作(胴体成形):

« 18400系あおぞらⅡ鈴鹿線入線2日目(その3) | トップページ | 伊勢線40周年(鈴鹿駅展示) »

無料ブログはココログ