« 2013年8月18日 - 2013年8月24日 | トップページ | 2013年9月1日 - 2013年9月7日 »

2013年8月25日 - 2013年8月31日

2013年8月28日 (水)

18400系あおぞらⅡ鈴鹿線入線2日目(その3)

月曜日に上げた記事の続きです。今回は白塚車庫での洗車体験が中心です。今回の更新で、鈴鹿線入線ツアーの記事は最後となります。

Img_7019伊勢若松を出発してからノンストップで白塚に到着。白塚では洗車体験のために一旦留置線がある車庫内を移動します。もちろん白塚でこんなイベントを体験できた前例を聞いたことが無いため、白塚で何かやる事自体がかなり珍しいことでしょう。



Img_7018洗車機がある隅の線へ行くまで長い時間車庫内の留置線で停車。朝出発する時に確認してきた初代あおぞら復刻塗装車(PN04)が隣にいました。他にもう~まちゃんラッピング車や、1010系のゾロ目編成(T11)なども。



Img_7025ようやく列車が動き出して洗車機に突入。そこで何とドアから水が漏れて床が水浸しに。なんせ古い車両な上に折り戸式の扉でしたから、隙間からどんどん水が入ってきていました。係員の人がモップを持ってきていました。



Img_7028洗車機を抜けて停車。車内からは移動する近鉄係員方の姿が見えました。それにしても洗車機突入や停車時間中に車内放送(アナウンス)がなくていつ動き出すかとかが全然分かりませんでしたね・・・。この後再び洗車機通り過ぎてからも、車庫内で10分近く停車したままでしたし。


Img_7047洗車体験が終わってから暫く車庫内で停車していましたが、ようやく列車が動き出して白塚駅構内へ戻りました。白塚駅停車後はそのまま扉扱いせずに、時間調整をして発車と思っていたのですが、何とここで扉扱いがあり車外へ出られました。当然撮影もできたのでご覧の様な写真を収められました。白塚駅が鉄道ファンで盛り上がるなんて夢にも思ってなかった光景が目の前に・・・。
Img_7052そして数分間の停車の後に白塚発車。これにて今回のツアーは終わりで後は帰るだけ。しかし発車してすぐ(隣駅)の豊津上野でまたまた待避のために停車。私の近鉄最寄り駅(利用駅)なだけに、ここでも降りて外から撮影したかったですw



Img_7056いつものツアー列車とは違って、帰りは何度か途中駅で降車ができます。本当は名古屋まで乗車しようかと思っていたのですが、疲れや時間、伊勢若松に車を停めている関係で白子にて下車する事に。ご一緒したとし様や、今回新たに紹介して頂いた鉄道仲間の方にお別れをして下車。発車していく列車を動画撮影しながら見送りました。

これにて8月下旬の土日2日間に渡って行われた18400系あおぞらⅡ鈴鹿線入線ツアーの撮影記はお終い。やはり何度も言うように天気が残念で仕方ありませんでしたが、鈴鹿線でのあおぞら号走行(と言うより同線でのイベント)および白塚車庫での洗車体験と言う、近鉄のイベントとしてはかなり珍しい事を体験できて満足でした。おまけに24日はポケモンジェットもしっかり撮り収められましたので。

2013年8月26日 (月)

18400系あおぞらⅡ鈴鹿線入線2日目(その2)

昨日の記事の続きです。主に鈴鹿線での事が中心です。

Img_7016さてついに鈴鹿線への入線!そもそもイベント自体が少ない路線な上に団体専用列車入線なんて聞いた事が無い。せいぜいはかるくんが稀に入るぐらい。それほど今回のイベントは貴重且つ珍しいんです。しかも高校時代にお世話になった路線だけに思い入れも半端無いです。


Img_6978しかしいざ列車に乗って進んで行っても路線自体が短いために全区間所要時間が短いのと雨のせいであっけなかったです。鈴鹿市駅で停まってる時は優越感みたいなものはありましたがw




Img_6984おまけに平田町からの折り返しが早いので、同駅での停車時間が短いっ!まあダイヤの関係上仕方ないでしょうが・・・。それと思ってるほど撮影者が多くありませんでした。やはり雨の影響かな?




Img_6993平田町から伊勢若松まで戻った後は、乗ってきた車で鈴鹿市駅へ。2往復目の復路列車(臨時第7278列車)を鈴鹿市駅近くから撮りました。しかし雨のせいでイマイチな上に撮影に難儀しました。写真は鈴鹿市駅で並ぶ定期列車と18400系。



Img_6996鈴鹿市駅を発車する列車を撮影。架線柱の関係で全区間で側面に架線柱が被ってしまいますが、鈴鹿市駅など駅構内は架線柱が広くなっているので、架線柱が側面に被らず撮る事ができます。しかしパンダ気にし過ぎてカツカツ。



Img_7004鈴鹿市駅近くで撮影後はまた急いで別の撮影地へ急行。3往復目の往路列車(臨時第7379列車)を狙いましたが、強まってきた雨のせいでこれまたイマイチな感じに・・・。結局2日間合わせて鈴鹿線内で撮った写真は、前日撮った写真が一番マシな仕上がりでした・・・。


Img_7015残念過ぎた成果に落ち込みながら伊勢若松へ戻って車をパーキングへ。雨のせいで撮影者も疎らでしたが、ツアー参加のバッチつけてる撮影者が沿線にもいたので、やはり何往復かは沿線撮りしてツアー列車に乗車と言う人もそこそこ居た様子。若松から再びツアー列車に乗車。


Img_7017_2伊勢若松では入換体験があったのですが上り本線上で停車してポイント渡って下り線に入っただけ。てっきり駅の上り方面にある留置線に入ると思っていたので拍子抜けでした。




まあ散々と言うか今思い出すと腹が煮えくり返るほど恨めしかった当日の天気でした。次回の更新で白塚車庫での洗車体験などを掲載予定です。

2013年8月25日 (日)

18400系あおぞらⅡ鈴鹿線入線2日目(その1)

前日24日に続いて25日も18400系あおぞらⅡの鈴鹿線初入線列車のイベントに参加してきました。25日はツアー列車乗車と沿線撮影を兼ねた行程となりました。

Img_6899伊勢若松まで車で行って(理由は後々記載)急行で名古屋へ向かいとし様と合流。本日の乗車列車である18400系あおぞらⅡの鈴鹿線初入線のツアー列車に乗り込みました。しかし名古屋発車から雨のスタート・・・。



Img_6923近鉄四日市からは湯ノ山線へ入線。終点の湯の山温泉駅では撮影会のために長時間の停車がありました。





Img_6913近鉄四日市方面(18509号車)では色んな系統板やヘッドマークを取り付けて撮影会が行われていました。しかし雨が一向に止まず撮影に難儀しました。





Img_6967湯の山温泉を再び走行して近鉄四日市へ戻ってきました。ここでも扉扱いがあって停車時間も長かったので撮影が出来ました。まあ雨が降っていたのでホーム先端撮影には傘が必要でしたが・・・。




Img_6976近鉄四日市から再び名古屋線を南下して伊勢若松に到着。ここでも扉扱いがありました。なおこの後は鈴鹿線を3往復するのですが、雨のせいで割合は少なかったですが、列車を下車して沿線撮りする乗客がいました。



さて私ととし様も最初の1往復だけ乗車して、2往復目からは沿線撮りをしに行ったのですがそれは次回の更新で。まあひとつ言える事は天気のバカヤローー!!

« 2013年8月18日 - 2013年8月24日 | トップページ | 2013年9月1日 - 2013年9月7日 »

無料ブログはココログ