« 2013年2月3日 - 2013年2月9日 | トップページ | 2013年2月17日 - 2013年2月23日 »

2013年2月10日 - 2013年2月16日

2013年2月14日 (木)

CRJ-200補修(改善点)

さて一度全てバラして再度組み立て直しているCRJ-200ですが、ダメだった所や改善点を挙げていきます。

Img_4861前回は機体を組み立てて終えてから外からパテ埋めしていたので、パテの接着してる面積が少ないせいでポロポロ外れる事態が頻発。今回はしっかり中から多めにパテ埋めしました。またコクピット部分も始めから塗っておきました。機体組み立てた後からだとやり難いです。


Img_4862そしてもうひとつ失敗だったのが部品同士の接着。前回は何も補強していなかったので、すぐパキッと割れたり外れそうになる事がありました。今回は繋ぎ目部分には裏にプラパンを貼り付けてしっかり補強しました。



Img_4851ちなみに日曜日はとし様と瀬戸線の撮影及び、「Graceful(グレースフル)」と言うレンタルレイアウトで模型の運転会をしてきました。久々に模型を走らせて楽しかったです。やっぱり走らせてナンボですねw




ついに今週末はあおなみ線でSL走行!是非三重県でもSL走行をして欲しい・・・。

2013年2月12日 (火)

機体改修・・・

さて製作中のCRJ-200ですが・・・、正直言って失敗です(汗)

失敗と言っても塗装をうまくできなかったことは勿論ですが、接着の補強が弱かったまたは無いことや、パテ埋めした形でパテが外れるなど問題山積。この連休で塗装を終えるつもりが、一度バラしてから塗料を剥がし、一部部品だけ接着する作業で昨日が終わりました・・・。今度の土日はあおなみ線のSL撮影ですし、完成がまた遠退きました。

2013年2月11日 (月)

1/144 J-AIR CRJ-200製作(塗装準備)

土曜日に前回の続きをやりました。主に塗装前の小さな凸凹や傷を埋める作業などです。

Img_4799翼付け根部分も整形して翼を接着し、正面から見た角度を微調整しながら固定しました。本来は翼とボディーは別々に塗装して最後に固定するのがセオリーな気がしますが、今回は制作上の事情で先に接着。




Img_4784またコクピット内もボディー塗装に先立って塗装しました。あくまで室内表現はありませんが、せめてコクピットガラスはクリアのが見栄えが良いと思い、また塗らないと中の色や重りが見えて不自然なので黒で塗装しました。塗装の際コクピットガラス部分にはマスキングゾルでマーキング。


本来の使い方である小さな凸凹や傷をラッカーパテで埋めて、次(このブログ更新日の午後)はいよいよ塗装です!まずサーフェイサーを吹いて、その後に機体色の白を塗装します。下地(JAL機体色)の白は、調べたところ大抵のモデラーさんはMr.カラーのFS17875ホワイトを使うようですが、この塗料は筆塗りまたはエアブラシ用のみで缶スプレーはありません。どの道Nゲージなど塗装全般(特にレイアウト製作)でエアブラシは必須なので奮発して購入するか現在考察中

« 2013年2月3日 - 2013年2月9日 | トップページ | 2013年2月17日 - 2013年2月23日 »

無料ブログはココログ