« 2014年3月9日 - 2014年3月15日 | トップページ | 2014年3月23日 - 2014年3月29日 »

2014年3月16日 - 2014年3月22日

2014年3月22日 (土)

747さよならフライトチャーターの旅(2日目)

今日の更新では旅行2日目の様子を。この日はこの旅行のメインである“B747退役記念 さよならフライトチャーター”に参加した様子についてです。

Img_9358 朝早く起きてホテルで朝食を取って出発。成田から京成電鉄で空港まではすぐでした。空港内の出発案内には、しっかりとチャーター便としての便名が乗っていました。




Img_9375 受付を済ませ保安検査所を通過。駐機場までのバス乗り場待合室には当イベントの横断幕が掲げられていました。もうすでにここから撮影会状態でしたね。





Img_9376 その待合室の一角にはこの様なものも展示されていました。ケーキには本日使用される機材の機体番号も記されていました。しかしこれを撮るのすらかなり苦労。だって人集まりすぎ・・・。このケーキは本物?だとしたらこの後ANAスタッフで分け合って食べたんでしょうか。


Img_9385 バスに乗って空港内を移動。徐々に遠くに見えるジャンボジェットが近くなるにつれて興奮してきました。そして駐機場に到着してバス降車。間近からこんなアングルでジャンボを撮れるなんて最初で最後かも・・・。




Img_9411 念願であり夢だった沖止めの747ジャンボジェット撮影やタラップからの搭乗が遂に叶いました!本当に感謝の一言です。しかもこの日は成田では快晴の天気で撮る見るに飽きがきませんでした。本当にこのイベントへ参加できて良かった!



Img_9455 4発機らしい力強い加速で成田空港を離陸。2001便として熊本空港を目指します。この日は富士山もしっかりと見えました。窓際じゃないのでその後の名古屋上空通過などは分かりませんでしたが・・・。ただただ自身最後になるかもしれないジャンボジェット搭乗を満喫。


Img_9480 機内では記念弁当も振舞われました。CAさんから「朝が早く空腹でしたでしょう?」と言われましたが、イベントに没頭し過ぎて空腹すら忘れていました。ジャンボで食べる御膳は大変おいしく感じました。




Img_9504 熊本空港に到着。国際線ターミナルビル前への駐機となり、当然ここでもタラップでの降機でした。降機後も撮影会状態。撮影後は機長講和会場へと移動しました。




Img_9573 国際線ターミナルビル内での機長講話やグッズ抽選会などのイベントが終わり、遊覧フライトが始まりました。ツアー参加者は専用の展望デッキが設けられたのでそこで撮影。遊覧フライトから戻ってきた時だけ唯一海側からの進入となりましたが、逆光で輝く機体も良い感じに撮影できたと思います。


Img_9604 遊覧フライトから戻ってきたジャンボに対して空港消防車による放水(ウォーターアーチ)がありました。実は外から撮影するのは初めて。今までの経験は広島の里帰りフライトの時に機内から見てたぐらい。なおチャーター便では無かったです。



Img_9638 遊覧フライト辺りから少し時間が遅れていましたが、17時過ぎにタッチ&ゴーのために離陸。初めて生でタッチ&ゴーを見学できました。ましてやジャンボだったので迫力ありました。1回だけでしたがジャンボジェットのタッチ&ゴーを見られて満足でした。



Img_9677 楽しいことはすぐ終わる・・・。朝からほぼ丸1日あったイベントも遂に終わりが近づいてきました。2002便として成田空港へ戻るこのフライトが最後の行程となります。名残惜しく何度も撮影しました。




Img_9713 そして無常にも経つ時間は早く成田空港に到着。到着前の機長アナウンスどおりRWY34Rへ自動着陸が行われました。名残惜しく機内から降機して自身最後と思われるジャンボジェット搭乗が終わりました。ボーディングブリッジから見えるジャンボジェットを何度も撮影したりじっと眺めたり、なかなか帰る事ができませんでした。

成田駅に戻ってからはホテル近くのファミレルで夜食し、ツイッターに画像をアップしてから寝ました。これにて旅行2日目のさよならフライトチャーターは終わりです。

通称ジャンボジェットの愛称で、航空ファンならず一般人にも幅広く認知され愛されたであろうボーイング747型機。国内の旅客運用から遂に姿を消す(要するに身近じゃなくなる)とあって11月の広島里帰りフライトから数回搭乗してきました。私自身はどっちかと言えば鉄道趣味が中心で、航空機方面は知識や雑学などそこまで詳しくなかったですが、子供の頃からジャンボジェットだけは飛行機を代表するものであり、憧れや夢でもありました。こうやってほんの数ヶ月の期間で憧れのジャンボ搭乗の夢を何度も達成でき、様々な初めてを体験できて最早言葉にもできません。
そして今日まで保守整備など尽力し安全運行に努めて頂き、また今回を初め様々なイベントや商品を展開してくださいましたANAさんに感謝の一言です。ANAさん、ジャンボジェットよ本当にありがとう!

2014年3月21日 (金)

747さよならフライトチャーターの旅(1日目)

今日からB747退役記念さよならフライトチャーター参加に当たっての旅行の様子を各日毎に掲載していきます。最初の今日は旅行初日です。

Img_9169 まずは新幹線で東京まで乗車。乗車予定列車の指定席が満席だったので奮発してグリーン乗車でした。この日は朝から天気が良くて富士山が綺麗に見えました。天気が良いと富士山の規模の大きさが凄く伝わってきますね。



Img_9183 東京駅に着くとさっそくダイヤ改正初日から運用に就くE7系がいましたがまともな写真は撮れず退散。上野駅に向かうと、ついさっき定期運転終了したあけぼのの記念グッズの看板があちらこちらにありました。




Img_9193 尾久へ移動し様子を見に行ってみると・・・あけぼの編成居ました!他にも出雲に使われていたオロネやオシ、ゆとりの先頭車など廃車体が沢山ありました。何かの機会に展示でもするのだろうか・・・?




Img_9205 ある程度様子を見て今度は川崎へ移動。途中で国鉄色185系の踊り子号を見掛けたので駅撮りするため川崎にて待機してたのですが、停車中列車に被られた・・・。川崎からは南武線撮影です。




Img_9231 川崎から友人に教えて頂いた撮影地へ移動。この日は天気が良く、バリ順の状態で撮影できました。早速205系がやってきたので撮影。撮影地にいる間は終始205系は普通運用ばかりでした。快速幕の状態も撮りたかったんだけどなあ・・・。



Img_9251 その快速運用はこの同系1200番台でした。なお209系は川崎から撮影地移動の際に乗車して来ましたが、撮影している間に川崎方面にはやってきませんでした。




Img_9240 途中何度か被るかどうかと言うタイミングになりましたが、逆に並んだ状態が撮影できるのではと思って一度だけ撮れたのがこの写真。そのうちE233系だらけになるんだろうな・・・。気付けば埼京線はそうなってしまいました。



Img_9325 撮影をある程度したので羽田空港へ移動。国際線ターミナルビルの展望デッキで撮影&昼食をしました。





Img_9337 本当は年末に乗った沖縄便のANAジャンボを狙っていたのですが来ず。機材変更か違う滑走路への着陸だったのでしょう。諦めていたら何とベア・ドゥ号 が離陸していきました!この日の前日がラストフライトと知っていましたが、まさか翌日の伊丹へのフェリーを撮影できるとは思っていませんでした。


Img_9341_2 おまけに連写で撮影していたので、こんな写真も撮れました。新塗装の同社機体と去りゆくベア・ドゥ号。この日の撮影では南武線に並ぶ成果でした。





この後は友人と会って色々遊び廻りました。たまたま友人も成田空港に用事が会ったので一緒に行って解散。ホテルにチェックインして翌日に備えました。

« 2014年3月9日 - 2014年3月15日 | トップページ | 2014年3月23日 - 2014年3月29日 »

無料ブログはココログ