鉄道(全般)

2014年5月 6日 (火)

ニコニコ超会議号撮影&関東撮り鉄(3日目)

今回が4月25日~27日のニコニコ超会議号撮影&関東撮り鉄についての最後の更新となります。最終日4月27日についてです。

Img_0417 前日は結婚式終了後にそのまま馬車道近くのホテルへ行き、18時前ぐらいにチェックイン。しかし疲れなどからそのまま友人と共に0時近くまで転寝。その後はしばらく起きていましたが3時前に就寝。翌日は6時前に爆睡する友人を尻目に撮影へ。撮影場所に迷いましたが市川駅へ行くことに。


Img_0452 お目当てはこの日運行されていた485系リゾートエクスプレスゆうによる「お座敷内房」の撮影でした。しかしどの線路に入線してくるか分からずこんな構図に・・・。まあ撮れただけマシでしょうか。当初は秋葉原駅での撮影予定でしたが、被られたり撮影しにくい可能性あったのを考えるとこっちのが良かったかな?


Img_0491爆睡中の友人とは新横浜で再び集合する予定でしたので、横浜線を撮影できて且つ新横浜に近い場所を選定。結果として菊名駅で下車。当初は駅撮り程度の予定でしたが、何となく降りた菊名駅は障害物が多く断念。しかしその時ホーム先端から見える踏切辺りがもしかして・・・と思い、駅ロッカーに荷物預けて急いで行くとバッチリ良い感じの撮影地でした!

Img_0500しかし良い撮影ポイントを見つけても、お目当ての205系が来なければ意味が無い・・・。不運にも私が撮影地に着いてから来たのはE233系ばかり。おまけに起きた友人がもう桜木町からこっちに向かって来るとの電話が・・・。ですが土壇場の最後2本が205系でした。しかも最後の撮影1本前には205系同士の並びを撮影できました!これは幸運だ!!

Img_0505 最後の1本はしっかりと撮影できました。今度午前中に関東着いた時はここで撮影しようかな。駅から遠くないし撮影場所の踏切は車来られないから安全だし。この後は新横浜へ行って友人と合流。




Img_0520 友人と合流後は江ノ島へ行きました。途中駅で降りて海岸や江ノ電沿いを歩いたりとまったり観光。天気も良くて気持ちよかった。てか鎌倉の大仏見に行ったのが、何気に初めてだった自分。




Img_0536 江ノ島(湘南)観光後は新横浜へ戻りました。乗車した車両が205系でたまたま6ドア車両でした。新横浜からは新幹線で帰宅。それにしても来年にはE233系だらけになってるんだろうな。でも何気に横浜線のE233系は好きかも。単色じゃないし、帯に線名やロゴマークとか入ってるからかな?



これにて4月25日~27日の友人結婚式に伴う、ニコニコ超会議号撮影および関東撮り鉄のレポートを終わります。

2014年4月29日 (火)

ニコニコ超会議号撮影&関東撮り鉄(1日目)

4月25日~27日は交友の深い友人結婚式が横浜で催されました。それによりせっかく出掛けると言う事で趣味も堪能してきました。今回は1日目についてです。

Img_0197 7時ごろに自宅近くの駅を出発し、名古屋からは特急しなのに乗り継ぎ(自由席)。長野からは今回の目的のひとつでもある普通:妙高号に乗車します。





Img_0216 今回乗車するのは妙高3号の直江津行き。以前長野まで来た時は撮るだけでしたが、今回はようやくこの列車に乗ることができます。189系乗車自体初めて。





Img_0223 車内は普通列車としては豪勢過ぎるほどですが、国鉄時代の特急らしい何処かレトロな雰囲気。窓に肘かけようとしても窓が高い位置にあるのも国鉄車両らしさ(笑)




Img_0235 途中の妙高高原近辺は、雪が残っていたり山が未だ雪化粧していたりしていて驚きました。逆に寒い地方な分、こっちではとっくに散っている桜が至る所で満開状態でした。そして列車は定刻通りに直江津到着。



Img_0229 まだまだこの地域は国鉄車両が主力。乗ってきた妙高号の隣には、これから長岡まで乗車する新潟色115系がいましたし、別のホームには475系がいました。そういやこの車両のリバイバル塗装車両まだ撮影できてないな・・・。



Img_0242_2 直江津からは普通列車で長岡まで1時間半ぐらいの乗車。途中の日本海は凄く穏やかな感じでした(いつも通るの荒れてる冬だし)。長岡到着後はホテルにチェックインし、長岡駅で撮り鉄を始めました。しかし3本中2本の快速くびき野は485系3000番台・・・。



Img_0265 しかし1本だけ快速くびき野は国鉄色の485系で運用されていました。幕やトレインマークを撮り納めましたが、肝心の車両は駅撮り構図だし、オマケにカメラ設定ミスって撮影失敗する始末。写真はブレ補正(シャープ強め補正)しました。



Img_0253 新潟地区は115系ばかりですが意外にカラーバリエーション豊富(弥彦線塗装はここでは撮影できませんが)?西日本でも単色化で稀少になりつつある湘南色を撮影できました。




Img_0295 他にも旧塗装の115系も撮影。と言うより2両編成の115系なんてあるんですね。直江津から乗ってきた列車が長岡に到着する際、入れ替えか回送の同色2両編成列車が走っていましたし。




Img_0287 115系新潟色の新旧塗装の並び。しかしながらこの地区も新型車両置き換えが発表されたので、この車両自体やこの車両の新旧塗装並びなども近い将来過去のものとなるのでしょう・・・。




Img_0302寝台特急トワイライトエクスプレスも撮影できました。北海道新幹線開通で廃止だとか・・・。この列車も含め北斗星やカシオペアすら廃止とか世も末と言うか怒りを通り越して呆れしかないです。何を考えてるんだろうか最近の鉄道会社は・・・。



この後はホテルに戻って風呂に入り、翌日起床が早いので早めに寝ました。翌日のニコニコ超会議号撮影は後日掲載予定です。

2014年4月28日 (月)

ここ最近までの撮り鉄まとめ

ま~た更新サボり癖が・・・。まあ模型も実車もネタがないってのが本音。とりあえずここ最近までの撮り鉄の成果などをまとめました。

Img_9950 まず3月22日は瀬戸線6000系を撮影しに矢田近辺へ。さよなら系統板の付いた同車を撮影。なおこの日は関東からお越しになっていたとし様の友人2名も同伴しました。撮影後のゆとりーとライン見学中には、楽天イーグルスの選手を乗せたバスも目撃。



Img_9986 その数週間後の4月6日には瀬戸線6000系のさよなら運転撮影に出掛けました。途中の名古屋駅では311系の新快速運用も納めましたやっぱ東海の車両は新快速幕が似合うね~。




Img_0061 そして本題の瀬戸線6000系のさよなら運転。この日もとし様と同行して、複数の撮影ポイントでさよなら列車を撮り納めました。なお最初の栄町行きが被ってしまいましたが、その後は撮影成功して良かったです・・・。



Img_0117 同月13日には毎年恒例の塩浜の鉄道まつりに出掛けました。ご一緒したとし様を車で内部線に案内したりしました。なおこの日の塩浜へのツアー列車復路の楽を狙っていましたが、何時間待っても来ませんでした。運転されなかったか、すでに行った後だったのか?


Img_0184 翌日の14日は特大貨物(多気へのシキ返却回送)運転日。まずは車で停車時間の長い四日市まで行って撮影しました。今回は釜が原色だったのでネタとしても最高でした。




Img_0186_2 四日市では結構撮影者がおり、停車時間の関係上で後からも数人撮りにやってきました。私はある程度撮影し終えたら地元駅に戻って、同列車を動画で撮り納めました。




Img_0381 そして同月25日~27日はニコニコ超会議号撮影および関東遠征でした。まああくまで友人結婚式出席に当たってのついででしたが。この遠征の撮影に関しては、後日掲載予定です。





GW真っ只中なので、赤いラピートや奈良線100周年列車(デボ1形塗装)を撮りに出掛けようとは思っています。しかし友人結婚式出席による関東遠征により出費があったので、あまり頻繁に何処かへ出掛けることはないと思います・・・。自宅の掃除や車の洗車、HP作成作業の進展など自宅に篭りっきりかも。

なんか知らぬ間にniftyブログも鬱陶しいサムネイル表示で広告が出る様になったな・・・。テレビのCMもそうだがYoutubeの動画拝見前の広告(中にはスキップできないのも)、ブログなどの広告など全てのおいて鬱陶しいとしか感じないし逆にマイナスなのでは?最近はニコニコ動画も広告出る様になったしな・・・。

2014年2月15日 (土)

三重県の大雪と撮影記

今週末14日(金)は県内各地で記録的な大雪となり、津市では10cmを越える積雪を記録しました。それらの様子と翌日残雪が残る景色の中での撮り鉄の成果についてです。

Img_8867朝起きると既に積もっていましたが、これ以上は悪化しないだろうといつもの感覚で出勤。しかし日中も降り続けて雪が積もり続け、昼休憩で車に行くと雪でフロントガラスが見えないぐらいに・・・。大雪警報が出されたのと勤務地の関係で定時に退勤できました。



Img_8877帰ってきてからさっそく駅に撮影へ出掛けましたがかなりの積雪。すでに雪から雨に変わっていましたが、それでもまだいつも以上に雪が残っていました。JRは各線で遅延・運休、近鉄すら架線が切れたりポイント故障でダイヤが乱れるほどの雪でした。



Img_8892しかし普段雪なんて降らないからこそ、非日常な雪の風景と鉄道を絡めて撮りたいと撮影意欲が出るもの(私は)。翌日も雪がかなり残っていましたので、市内の撮影地へ出かけました。まず最初に紀勢本線の普通・3915D列車を撮影。



Img_8895そして次に撮影に来た1つの目的だった朝限定の紀伊長島以北からキハ40系5両編成になる紀勢本線の普通・322D列車を撮ろうとしたのですが・・・、なんと前日の雪でダイヤが乱れた影響なのか、本来5両編成であるはずなのに3両編成でやってきました。これは残念・・・。


Img_8901津方面へ走り去っていく列車をケツ撃ちでも撮影。この撮影地、後ろ向いて撮影してもそこそこの構図で撮影できるんですよね。障害物は多いですが午後なら順光はこっちの構図でしょう。なお322D列車最後尾に国鉄復刻カラーの車両が連結されていました。



Img_8906なんとなく快速みえも撮影。稀に6両編成になる時があるらしいので、その時はここで撮影したいですね。ただ午前の上り列車に限りますが・・・。





Img_8923この撮影地は近鉄と並走している区間にあるために、すぐ隣の踏み切りで近鉄列車(上り限定)も撮影できます。撮影していると逆組成の名古屋行き急行がやってきました。逆組成編成の急行を名古屋線で撮影したの初めて!



Img_8928普通列車など編成数が短い車両は望遠ズームする必要があります。この日は狙っていたゾロ目編成(T11編成)は中川方面へ下って行ってそれっきり来ず・・・。




Img_893112200系スナックカーも狙っていたのですが、来る特急列車の殆どがACEばかりでせいぜい後ろに引っ付いているってパターンばかりでした・・・。せいぜい写真の12600系?のサニーカーを撮影できたぐらい。しかし8両編成だったので納め切れず。



Img_89492本ぐらい特急南紀が通過して行きましたが、うち1列車は鹿避けスカートを装着したものでした。真横とかから見るとカッコ悪いですが、正面からだとそこまで目立たないのでまだマシですね。なおこの写真ちょっとピンボケ気味。イマイチ現在愛機の一眼カメラを使いこなせていません・・・。


Img_8958アーバンライナーはプラスばかりくるので撮影はスルーしてたのですが、一度だけネクスト充当の列車が来たので撮影。しかしこの車両、50000系しまかぜがデビューしたら一気に地味になった感じ。すっかり看板列車はしまかぜになった感じだもんな~。



Img_8960近鉄30000系ビスアカーもやって来ました。またしてもスナックカーは後ろに連結・・・。この車両、もし将来的に引退する時期が来たら、Vマークの旧塗装を復活させて欲しいですね。今でこそ現在の姿に馴染みがありますが、私の子どもの頃のビスタカーといえばVマークがあったあの塗装でした。


Img_8983撮影地に来てから約2時間も居座り続けて足先が冷えてきた頃、もうひとつの撮影目的である急行いせがやってきました。まずはこの構図で撮影。





Img_8984この日は3両編成・・・、っていつも何両編成だっけ?F1臨の時は4両だったけど。ちなみのこの列車はまだ未乗車。余裕あれば一度乗ってみたいですね。急行いせを撮影して撤収しました。




なお三重県内(津市)では20年ぶりの10cmを超える大雪でした。しかも1962年の記録を取り始めてから初めての大雪警報も発動されました。確かに長年この地域に住んでいますが、いつもなら深夜に積雪するほど降って日中は雪がちらつくだけで積雪が悪化しない程度か昼過ぎまでに溶ける、あるいは昼過ぎから夕方に振って積もり翌日に残ってる程度でした。少なくとも大雪警報出たり、雪の日のニュースでL字画面なんて初めて。

2014年1月19日 (日)

雪の日の撮り鉄

本日は珍しく津市内でも雪が積もりました。そんな今日1日の撮影記です。

Img_8813朝起きると雪が積もってた!おまけに道路も真っ白。なので本来は県庁近くのカーブで撮影しようと思ってたのですが、全然車のスピードは出せないし滑りまくりだったのでその撮影地は断念。紀勢本線と伊勢鉄道が合流している辺りの津沿線にて撮影しました。



Img_8818しかし雪で寒い上に凄く降ってて準備とかもままならぬ状態。カメラが濡れない様にタオルで覆うのが精一杯でした。おまけにまだ使い慣れてなくて被写体が思ってたより手前に来ちゃいました。撮ったのは朝限定の亀山行き普通列車運用に就くキハ40系5両編成。この日は最後尾に国鉄標準色塗装が連結されていました。

Img_8823まあなんとか撮影できたので満足して帰っていると、一身田駅に先ほど撮影した列車が停まっているのが見えたので寄り道。近い将来この光景もキハ25系に置き換わるのか・・・。




Img_8824道路は凍結で交通が乱れまくっており、2台ほどガードレールや電柱にぶつかってた車を見ましたが、鉄道はほぼ定刻通りのダイヤで運行されていたみたいです。ただ今回の降雪は“普通”レベル。酷い時は近鉄すらダイヤ乱れて、翌日なってもまだ雪残ってますから・・・。


Img_8832この後も急行いせやしまかぜを撮影しようとしましたが撮影断念&失敗。撮影に出掛けたタイミングで雪が強まってきて撮影どころじゃありませんでした。なので家で寛いでいたら友人から快速みえが6連だとの情報。いざ駅に行って待ってると、本当に6両編成のキハ75形が来ました!6両で同車撮ったのは2006年のF1臨以来。

Img_8836まあこの時も列車来るタイミングで雪の降り方が強まってきましたが、午前の急行いせやしまかぜの時よりはマシな降り方なんですよ。しかしこういう時に一眼は色々苦労するなあ・・・。まあ本来こういう場面での撮影は推奨してないのだろうけど。



来週は今日撮影できなかった撮影地でキハ40系5両編成を撮ろうと思います。あ

2013年12月30日 (月)

一眼カメラ購入

以前からツイッターでつぶやいていた“大きな買い物”やら“念願のとある物”とは、バレバレだったと思いますが一眼カメラです。

Img_8348機種はキャノンのEOS kiss X7です。一眼ながら軽量且つコンパクトですが、コンデジやパワーショットとは全然違います。やはり唯一の難点は持ち運びですが、軽量なのでそこまで重く感じませんし、カメラ専用のバッグを買ったので1~2日の旅行なら何とかなります。


Img_8428本日の早朝にようやく試し撮り。初撮影はやはり今冬から185系に変わったムーンライトながら。幕は残念ながら臨時快速の文字だけ。イラスト入りとか粋な事はやはりしてくれなかったか・・・。




Img_8430_4編成全体をISO100、セルフタイマーで撮影した状態。今までのデジカメの画像は、ブログに載せる際は画像サイズ変換、シャープネス、色調補正をしていたのですが、この写真は画像サイズ以外はまったく弄ってないです。やっぱり綺麗!!手持ちで隣の311系も撮りましたがブレが少なかったです。一眼スゲー・・・。


このムーンライトながらですが、停止位置が変わったために岐阜方面の反対ホーム先端からも撮影できました。
S55-250mmレンズでの望遠撮影などはまだ試せていませんが、ちょうど旅行で空港に行く機会が多いので打って付け。離陸や着陸の撮影を試してみたいです。
赤き皇帝とも言われたミハエル・シューマッハ氏が、スキー中に事故を起こして現在危篤状態との事。依然として危険な状態のようですが無事を祈るばかりです。

2013年9月15日 (日)

2013年のF1臨

さて、今週に伊勢鉄道から暫定版の時刻表が発表されました。そして鉄道ダイヤ情報誌で確認しようとしたら・・・、何とキハ85系運用(鈴鹿グランプリ号および急行いせ)しか載ってない!そんな事で独自に運用予測やF1臨についてです。

まず伊勢鉄道公式ページに掲載されている暫定版時刻表からの編成両数での予想です。例年通りなら5両編成=キハ11形、6両編成=キハ40系運用のはずです。
【土・日共通 臨時快速(キハ40系:6両編成)】
・名古屋(7:51)→S.C.稲生(8:59)
・津(10:05)→S.C.稲生(10:21)
・S.C.稲生(16:49)→津(17:01)
・S.C.稲生(19:04)→桑名(19:38)


【土・日共通 臨時快速(キハ11形:5両編成)】
・名古屋(6:48)→S.C.稲生(7:44)
・四日市(10:02)→S.C.稲生(10:24)
・津(9:16)→S.C.稲生(9:29)
・S.C.稲生(18:59)→津(19:11)
・S.C.稲生(17:26)→桑名(18:08)
・S.C.稲生(19:47)→桑名(20:13)

【日曜日限定 臨時快速(キハ11形:5両編成)】
・S.C.稲生(17:47)→桑名(18:37)

Img_3378今年は予算的に苦しく観戦はパス。例年通りイセⅢ型も2両編成で運転されるようですね。どうせなら3~4両繋いで運用して、JR東海からキハ11かキハ40借りて短編成で普通運用とかすれば・・・って今は昔ほど混雑して無いし伊勢鉄道自社の車両も大きくなったので間に合ってるんでしょう。


Img_3364DJ誌には掲載されてなかったので分かりませんが、6両編成の臨時快速はキハ40系でしょう。こちらも例年通り日中は午前一本だけの運用。今年こそ国鉄色の編成が運用就かないかな~。




Img_3386また5両編成の臨時快速はキハ11形でしょう。去年は2006年以来の久々に300番台が編成に入っていました。2009・2010年は100・200番台のみ、2011年は台風の影響で車両を持って来れずキハ11形での臨時快速自体なかったです。今年も300番台が入るか気になりますね。


Img_3379他の4両編成の臨時快速はキハ75形でしょう。キハ25系はまだ入ってくるには色々事情があって無理だろうし・・・。快速みえもいつも通りの4両編成ばかりみたい。なお今年は急行いせも期間中に撮影できます。まあトレインマークぐらいで、車両自体は何の変哲も無いキハ85ですが・・・。


Img_3504そして撮影予定。今年は四日市方面をロケハンして撮影地を探してみます。まあ鈴鹿駅やSC稲生駅からでも充分な写真は撮られるんですけどね・・・。あくまで伊勢鉄道“線内”での撮影に拘りたいです。




40しかし鈴鹿開催復帰後以降は何かネタに乏しいF1臨・・・。写真の美濃太田のキハ47も入って来なくなったし客車なんて論外。マンネリ化してるしそこまで注目されて無いから、今年はDJ誌の掲載は鈴鹿グランプリ号だけになった?やはり将来的にキハ25やキハ40系の国鉄色を期待したいところ。


61まあ要因としては観客動員数の低迷もあるかと。観客減ればそこまで輸送に力入れなくてもいいし、何より近鉄もあるんだし。鈴鹿復帰後は10万人超えるぐらいで、何より今年は日本人ドライバー・メーカー・チーム不在と言う鈴鹿開催始まって以来の事態。ほんと今年はどうなるんだろう・・・。ホンダ復帰も再来年だし。快速みえの6両編成なんてF1期間中見られなくなった(今年6月22日だけ6両編成あったらしいけど)。

CRJ-200なかなか苦戦してます。サフ吹いても繋ぎ目が出てくる箇所があるので微修正の連続。しかし今日からずっと台風の影響で塗装ができません・・・。

2013年8月15日 (木)

甲子園臨

さて連日熱戦が繰り返されている夏の甲子園。そんな私も人生初となる甲子園臨、そして原色583系撮影のために、先日関西へ撮影の遠征に行ってきました。

1前日吹田駅近くに泊まって翌日早朝に岸辺駅まで徒歩移動。岸辺駅は有名撮影地なので始発列車発着する5時前に着くようにしました。着いてすぐは撮影者が3人ぐらいしか居ませんでしたが、列車通過前には20人近くに。そして6時過ぎに今回の目的である583系原色による甲子園臨を撮影しました。


2岸辺駅で撮影終了後は北方貨物線で撮れたらと思い、一応大阪までは行ってみました。するとホームに583系がまだ停まっているじゃありませんか!駅構内でも撮影者がかなりいましたが、罵声も押し合いも無い平穏な状態でした。



3大阪駅でも撮れ満足したので甲子園球場へ。阪神電鉄では甲子園臨で来た秋田商業応援団と一緒になり、車内は梅田発車前から超満員。到着後もチケット購入列に並びましたが30分以内で購入できました。こういう時いつも記念乗車券やICカード買う時の忍耐力が活かされますw(2~4時間待ちがザラ)


43塁特別自由席で第1試合の最初から観戦。第2試合は我が県代表の三重高。正直言って厳しいと思っていましたがスコアを見ればかなりの善戦。おまけにいつもの三重代表と違って最後の集中打は凄かった。




5近年優勝経験がある済美高校且つ注目選手・安樂投手と言う、大方の人間が済美優勢と思っていただろうし大健闘でしょう。強いて言えばあの送球エラーや無駄な四死球がなければ勝ててた試合だけに惜しい・・・。暗黒期と言われている三重県代表ですが今回は良いゲームだったのでは?最後の集中打では球場の雰囲気すら変えてたもんな~。

第4試合の中盤まで観戦して帰宅。前日吹田駅のネカフェ宿泊で寝不足且つ足元狭い甲子園球場でほぼ4試合観戦してたので疲れ溜まりまくり。おかげで今日は久々に夢も見ずに昼前まで熟睡でしたw
初めての甲子園臨および原色583系の撮影となり、時間的条件で順光で撮れなかったり完璧ではありませんでしたが納得する成果となりました。また今回は思い立ったら行くまだある・来年もあると思うな、を思っての行動でした。なお数日前(同月11日)に運転された同列車ですが、発車時刻も今回の列車よりも数十分遅くてHMも臨時表示と多少異なる点があったようです。

2013年7月22日 (月)

最後の運転!?トレイン117撮影記

週末にトレイン117を利用した団体臨時列車が運転されました。今回が最後と噂されていたので急遽参戦しました。

1撮影が飯田線なので車で行く事に。朝の4時半前に起床して23号線をすっ飛ばして行き、知立にてとし様と合流。最初の撮影地をかなり迷いましたが、天竜川橋梁すぐ近くの踏み切り辺りで撮影する事に。事前にもっと調べておくべきだった・・・。でも車だから色々ロケハンできました。


2復路列車撮影まで時間があるので道の駅で昼食をとることに。途中の151号線で事故があり渋滞していましたが・・・。その後も色々暇つぶしして長山で回送列車を待ちました。




3長山を選んだのは運転停車の時間が結構あって、余裕もって撮影ができる、ヘッドマークなど色々撮れる、帰りの豊川ICが近いなど様々。同業者も何人か居てちょっとした撮影会状態でした。




4今回運転された列車のヘッドマーク。トレイン117の純正と言うか標準仕様のヘッドマーク。もし今回が最後ならさよなら特別仕様じゃないのは残念ですが、これもこれでありかも。




5待避の停車ですので営業列車とも並びました。これから増える車両と会社の方針で追いやられた車両。ある意味時代を象徴した並びですね。最後ぐらいS11との並びを撮りたかったな・・・。




6停車時間が長いので時より太陽が雲の間から出てきて、良い光線状態で車両を撮影できました。最後の最後で天気が空気を呼んでくれていますねw





7そして16:15に長山駅を出発。発車する列車を動画にて撮り収めました。そして名残惜しく走り去っていく列車を眺めました。これが最後の旅路となってしまうのか・・・。




撮影後は豊川ICから高速に乗って知立にてとし様と別れました。帰りは疲れていたので湾岸道路か東名高速を使うか迷いましたが、事故があったとの情報があり、知立駅から下道(23号線)で帰りましたが全く渋滞に引っかからず19時過ぎには自宅に到着しました。
さてトレイン117ですがレールファンには最終運転との記事が出ていましたね。JR東海の公式HPでは何も発表が無かったけどやっぱり今回が最後だったのか・・・。最後ぐらいもっと盛大にやってほしかった。あと遂に関西本線(または亀山まで)の入線は叶わず・・・。

2013年6月12日 (水)

6月9日の撮影記

ツイッターで月曜日に紹介すると言いながら今日の更新になりましたが、去る6月9日(日)は撮影に出かけていましたので紹介します。

Img_6317名古屋でとし様と集合してからナイスホリデー木曽路で薮原まで乗車。駅の近くにある撮影地へ行きました。まず手始めにやって来た115系長野色の普通:松本行きを撮影。東海からは消滅した形式ですが、同社線内ではこの様に撮影可能。



Img_6321練習に何本かやって来たワイドビューしなのも撮影。381系もこうやって沿線撮りで撮影したかったなあ~・・・。でもあの頃のカメラじゃ無理でした。





Img_6361この日はさわやかウォーキングも行われていたので、何本か313系運用の臨時列車が運行されていました。その為に送り込み回送の列車を2本ほど撮影できましたが失敗・・・。




371そして目的の列車が!そう、371系が中央西線を試運転するとの事で今回は撮影に出掛けたのです。到着した頃よりどんどん太陽の位置が変わってきていて心配でしたが、何とか失敗もせず思っていた構図で撮影できました。



Img_6408撮影後は薮原駅に戻って折り返し列車を駅撮り。いつか関西本線も走らないかな~・・・。この後は駅のすぐ近くにある道の駅で昼食を取り、ナイスホリデーで名古屋まで戻りました。




Img_6436名古屋から清洲まで乗車。清洲駅構内で「ほたるトレイン」の名古屋への送り込み回送を撮影しました。この後は次の撮影地の稲沢へ。





Img_6447稲沢駅のホーム端で「ほたるトレイン」を撮影しました。ちょっと暗くなってきていましたが、さすが夏至に近い時期だけあって、18時を超えた時間帯でもコンデジの高速連写で撮影できました。なお本来はこの列車がこの日の撮影メインだったはずなのですが、急遽371系が中央西線で試運転との事で、こっちがオマケみたいになっちゃいました。

さて371系が中央西線試運転と言う珍しい事で、すっかりオマケ扱いとなった今回のトレイン117ですが、今年の夏での引退がどうも決定的な様です。飯田線での走行との事ですので、せっかく免許も取ったことだし列車本数も少ないので車で行こうかと思ってます。でももう一度ぐらいは乗ってみたいな。前回乗った時は春先で寒かったですし、夏の飯田線をあの車両で乗ってたらどれだけ気持ち良いだろうか・・・。

無料ブログはココログ